たのまな 介護福祉士講座の内容

たのまな 介護福祉士講座

たのまな介護福祉士講座の内容は大きく2つに分けられ、いずれも介護福祉士の試験に合格するために必要不可欠です。
国家資格である介護福祉士試験に短期間で合格するためのノウハウを備えたたのまなの介護福祉士講座の内容について見てみましょう。

 

↓↓↓たのまな 介護福祉士の公式サイトはこちら↓↓↓

たのまな 介護福祉士

たのまな 介護福祉士

 

あなたにピッタリな介護福祉士講座が見つかる。
たのまな 介護福祉士なら通信講座で介護福祉士の資格が取れる。
詳しくは無料資料請求をお申し込みください。

 

 

↑↑↑無料資料請求はこちら↑↑↑

 

合格するための2つのポイント

たのまなが提案する介護福祉士試験に合格するためのポイントの1つはDVDによる学習です。
介護福祉士講座を受ける人の大半は現在ヘルパーや別の仕事をしていたり、学生だったり時間がない方がほとんどです。
忙しい中でもしっかり必要な知識を身につけられるようにDVDに講義内容をまとめ分かりやすくしています。
介護福祉士の試験には3領域11科目が出題されるのですが、すべての領域で必要な知識を身につけられますので、初めて試験を受ける方も再受験する方も介護福祉士試験に精通した講師陣が纏め上げた解説をテキストではなく耳から入れることによってより深く理解することができるのです。
DVDを編纂したのは合格率95%の講師陣ですから非常に頼もしいですし、最短3ヶ月という短期間での合格を目指すことが可能です。

 

2つ目のポイントは本番同様の模擬試験を5回受けることで試験に慣れ、実践力を身につけられることです。
介護福祉士試験は5択問題が全120問出題されますが、一問一答していてはいざというときに正しい選択肢を選ぶことができません。
ちょっとした言葉のニュアンスで惑わされることも多いのが選択問題ですから本番でこうした失敗をしないためにも出題頻度の高い問題を中心に試験に強い姿勢を身につけていくことができるのです。
もちろん解答用紙は手元に戻りますから、間違えた部分を繰り返し学習することができ、必要な知識をより多く身につけることができます。

 

さらに、たのまな介護福祉士講座では直前対策セミナーがあり、過去の試験で出題された問題から傾向を読み解いたり、今年の試験対策を練ったり、出題される課題に取り組んだりすることができます。
出席できなくても動画で配信されますから、誰もが平等にたのまなが誇る介護福祉士講座を受けることができるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ