たのまな 介護福祉士ここがポイント

たのまな 介護福祉士

介護福祉士を目指す方に人気の通信教育がたのまな介護福祉です。
将来、介護関係の仕事に就きたい、介護福祉士として活躍したいという方に選ばれているたのまな介護福祉士にはどのような特徴があるのでしょうか。

 

↓↓↓たのまな 介護福祉士の公式サイトはこちら↓↓↓

たのまな 介護福祉士

たのまな 介護福祉士

 

あなたにピッタリな介護福祉士講座が見つかる。
たのまな 介護福祉士なら通信講座で介護福祉士の資格が取れる。
詳しくは無料資料請求をお申し込みください。

 

 

↑↑↑無料資料請求はこちら↑↑↑

 

基礎を身につけ本番に近い模擬試験で自信をつける

たのまな介護福祉士の特徴はDVDを用いて基礎知識をしっかり身につけられること、本番同様の模擬試験で自信をつけることです。
身体あるいは精神的な障害を持ち、日常生活を送るために介護が必要な方のために働く介護福祉士になるために必要な基礎知識を身につけた後は、介護福祉士の試験に合格するための法則を学びます。
さらに介護福祉士の試験でよく出題される問題をテキスト化し、本当に必要な知識、求められる知識を身につけます。
その上で本番同様の模擬試験を受け、実践力へとつなげていくのがたのまな介護福祉士です。

 

講座の内容を詳しく見てみると、人間と社会、介護、こころとからだのしくみの3分野の基礎知識をまず学び、それぞれの試験出題傾向をテキストで押さえます。
さらに5回に渡る模擬試験は120問5択と本番と同じ形式になっていますから、間違えた問題を繰り返し解くことで自信につなげることができます。
また直前対策セミナーを受講することができますので、より高い自信を持って国家試験に臨むことができるのです。
標準学習期間3ヶ月、在籍期間6ヶ月と短期間で介護福祉士試験合格を目指すことができるたのまな介護福祉士はサポート体制も万全で、電話やメール、ファックスなどで質問や相談に応じてくれます。
また1人で勉強していると孤独を感じることが多いですが、たのまなコミュニティに参加すると一緒に介護福祉士を目指す人同士でコミュニケーションを取ることができます。
5回の模擬試験と直線セミナーで出された課題を提出したのに筆記試験で不合格となった場合、受講料の一部が返金される合格保証制度もあるたのまな、利用者からも喜びの声が寄せられているたのまな介護福祉士を受講し、介護福祉士としての一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ